さくらんぼ


山形産さくらんぼの季節です一番の旬の期間としては6月15日~7月初旬サクランボの美味しいお話しサクランボの王様佐藤錦は、豊産性の品種、果皮の色は黄色地の鮮紅色、核は小さく、多肉で甘味と酸味が調和し食味は良好。成熟期は6月中旬。サクランボの品種では、栽培面積が最も多い。もう一つの代表品種高砂は、果皮は赤味を帯びた黄色、果肉の色は黄色味を帯びた白色で核は大きく、甘味があり品質良好。成熟期は6月中旬又ナポレオンは、果皮は赤黄色。果肉はやや硬く淡黄色。成熟期は6月下旬から7月上旬。皆様ご存知のアメリカよりの輸入品種は果肉が赤紫色、果肉は硬めで香りが強いビングとランバ-ト。果肉が黄色味を帯びた赤色で、果肉が柔らかく甘いレ-ニアなどがある。国産の出荷時期は6月から7月。ジャボレ-、高砂、佐藤錦、ナポレオン、北海道の水門の順に出荷される。アメリカ産は5月下旬から上旬にカリフォルニア産、6月下旬より7月上旬にワシントン、オレゴン産が輸入される。鮮度の見分け方としては粒が大きく、果肉がしまって、表面がなめらかで傷の無いものがよい。鮮度が低下すると、果梗のしおれと褐変が進み、食味が悪くなる。以上の事に注意して購入されればいかがでしょう

さくらんぼは [ 龍野マルコ果物店 ] の商品です。

ページトップ